調剤薬局Q&A

  • 処方箋調剤ってなに?
  • 一人一人の病気の治療のために必要な薬を、診察をもとにお医者さんが作成した"薬のオーダー票"が処方箋です。その処方箋をもとに、お薬を用意して、適切な服薬指導と共にお渡しする、それが処方箋調剤の大まかな意味です。
  • 自分のお薬、処方箋なしでももらえるの?
  • 原則的にはNOです。このまえもらったこの薬、引き続きほしい、名前も分かっているので出して欲しい、と思われるかもしれませんが、(一部の例外を除き)基本的に処方箋は必要です。病気は目に見えなくても日々に変化をしています。専門のお医者さんに日々の変化を診てもらい、状況にあった薬を使用するのが、治療の近道なのです。
  • 処方箋調剤の薬局に行く私たちのメリットは?
  • 色々な利点が考えられますが、やはり、薬の情報などが得やすいことや、薬の業務に集中してたずさわる機関なため、安全性が高くなる、ということです。重複投与のチェックなどもより慎重に行うことができます。

▲トップへもどる