鶴橋ライフビルクリニック

石川泌尿器科 06-6977-4858

石川泌尿器科

可能な限り患者さん一人一人の診察時間を多く取り、健康全般の相談にも取り組んでいます。 泌尿器科以外の病気についてもご相談ください。

【診療内容】

  1. レントゲン検査(予約制、毎日施行)
    (1)腎臓、尿管、膀胱造影検査
    (2) 胸部
    (3) 胃、十二指腸造影(バリウム検査)
    痛みを伴う検査はありません。検査時間も15〜20分です。
  2. 超音波(エコー)検査(予約不要、毎日施行)
    前立腺、腎臓、膀胱など。
    検査時間は数分です。
  3. 内視鏡検査(予約制、毎日施行)
    膀胱、前立腺、尿道など。
    検査の痛みを極力少なくするため浸潤麻酔等を併用しています。
  4. 勃起障害(ED)外来(予約不要)
    ・バイアグラレビトラシアリスの処方経験は2000例以上になります。
    ・テレビ、ラジオにも出演し、新聞、週刊誌などの取材も多数受けています。
    ・ファイザー製薬(バイアグラ)、バイエル薬品(レビトラ)、日本イーライリリー(シアリス)各社のホームページの監修を行い、コメンテーターとして質問などに対応しています。
    ・各薬剤の比較試験も担当しており、最新の情報を提供しています。

    【処方にあたって】
    ・安全に服用していただくため、全身状態の把握が必要です。人間ドックや健康診断を受けておられる方はその結果を持参ください

    【費用】
    ・ 全て保険適応外、自費となります。
    •  初診料 ¥3,000
       再診料
      ¥2,000

       バイアグラ 50mg錠
      ¥1,300
      25mg錠
      ¥1,100
       レビトラ 20mg錠
      ¥1,600
      10mg錠
      ¥1,100
       シアリス 20mg錠 ¥1,600
      10mg錠 ¥1,400
    • (以上消費税別途)

    (処方にあたって)
    来院回数が少なくなるように、初回は30錠、2回目以降は100錠まで処方可能です。 ED治療薬は非常に安全な薬ですが、服用方法を間違えると効果が出ないだけではなく、副作用発現の可能性があります。経験豊富な専門医を受診し、処方を受けてください。 一人で悩まれずに気軽にご相談ください。

    (ご注意!)
    (1)新聞広告や電信柱の張り紙など
    最近摘発される事件が増えましたが、大多数が偽造品を販売しています。ジェネリックと称して販売している業者もありますが、ED治療薬にはジェネリックは製造されていません。中国などから大量に偽造品が密輸されています。必ず病院で処方を受けるようにしてください。

    (2)マカなどの媚薬
    医学的に効果が認められる場合は医師による処方が必要です。安全性も不確実で、含有物も不明な製品が大多数です。男性雑誌や怪しげな薬局で売られている薬は購入しないでください。
  5. 性病外来 (予約不要)
     性病は性風俗の多様化、性道徳の低下などにより急激に増加しています。特に一般の男女が無症状のまま性病にかかっている場合が増えています。クラミジア感染症淋病などはオーラルセックス、いわゆるフェラチオだけでも感染します。HIV感染者エイズ患者も年々増加しています。
     性病は他の人に感染し、拡がっていく病気です。きっちりと検査を受け、しっかりと治療しましょう。

    (淋病、クラミジア感染症の自費診療について!)
    淋病に対し注射を行い、クラミジアに対し一回だけ薬を飲むという方法で、一日の通院で治します。 保険診療の場合は様々な規制があり、数回の通院、数日間の薬の服用が必要です。保険診療も3割は自己負担であること、会社や家族に通院歴がわかることなどを考えると自費診療の方がメリットが大きい場合があります。詳しくは来院時にご説明します。

    【費用】
    (自費診療の費用)
    初診料¥4,000、再診料¥2,000、注射代¥4,000、薬代¥2,000
    (以上消費税別途)

    (自費検査の費用)
    淋病¥3,000、クラミジア¥3,000、HIV¥3,000、梅毒¥3,000、B型肝炎¥2,000、C型肝炎¥3,000
    全項目セット¥14,000

    (以上消費税別途)

    (ご注意!)
    低用量ピルの解禁などでコンドームの販売数が低下しています。コンドームは避妊の道具だけではなく、性病を予防する道具という認識も持ってください。パートナー間でうつしあいをしているカップルも見られます。必ず治癒したことを確認してください。
  6. プラセンタ(胎盤抽出液)注射(予約不要)
     プラセンタはヒト胎盤由来の製剤であり、健康人の胎盤を原料としています。
    薬理作用として(1)肝機能改善作用(2)細胞呼吸促進作用(3)創傷治癒促進作用(4)抗疲労作用などが認められ、生体の新陳代謝を高め、多種多様な身体の異常を正常化する効果があります。
    アンチエイジングに最適の治療です。

    (効能、効果)
    (1)滋養強壮、若返り(勃起障害、更年期障害、美白など)
    (2)肩こり、腰痛、神経痛、筋肉痛
    (3)二日酔い
    (4)肝機能障害
    (5)冷え症(保温、保湿効果)

    【費用】保険適応はありません。
    • ・ 筋肉注射の場合
      1回¥1,800
      ・ 静脈注射の場合
      1回¥2,300
      ・ 点滴注射の場合
      1回¥2,800
      にんにく注射との併用の場合
      1回¥3,500
    • (以上消費税別途)

    当院のプラセンタ静脈注射、点滴注射は、プラセンタだけではなく、症状に合わせて様々な薬剤を併用しますのでより効果的です。
  7. にんにく注射(予約不要)
     体の細胞や筋肉、神経を活性化し、新陳代謝を高める効果があります。 即効性があり、スポーツ選手や芸能人などが愛用している事から、多くのマスコミで取り上げられている話題の治療です。

    (効能、効果)
    (1)体力増強、滋養強壮(肉体疲労、全身倦怠感、食欲低下など)
    (2)眼精疲労
    (3)二日酔い
    (4)かぜの初期症状
    (5)にきび、肌荒れ、口内炎

    【費用】保険適応はありません。
    • ・点滴注射の場合
      1回¥2,000
      プラセンタ注射との併用の場合
      1回¥3,500
    • (以上消費税別途)

    当院のにんにく注射は、にんにく臭のする成分だけではなく、各種ビタミン剤などを併用しますのでより効果的です。
    にんにく注射にはにんにくエキスが入っているのではなく、点滴を打ち始めるとのどの奥や鼻ににんにくの香りが漂うことからこのような名前がつきました。
    にんにくを食べた時のように口臭や体臭がするわけではありませんのでご安心ください。
  8. ビタミンC注射(予約不要)
     ビタミンCはお肌のハリと潤いを保つ美肌ビタミンとして注目されています。体内に貯蔵できないので定期的に十分摂取する必要があります。しかし、サプリメントなどの経口摂取では全てが吸収されません。ビタミンC注射は皮膚への到達が100%と効果抜群です。

    (効能、効果)
    (1)シミ、ソバカスへの美白効果
    (2)ニキビの改善
    (3)毛穴の引き締め
    (4)お肌のコラーゲン増量、老化抑制

    【費用】保険適応はありません。
    • ・ビタミンC注射 1回 ¥500
    • (消費税別途)

    プラセンタ注射、にんにく注射との併用も可能です。
  9. 男性脱毛症治療 (プロペシア処方、予約不要)
     平成17年12月から、日本でもプロペシアの発売が認可されました。唯一の飲む・育毛・発毛剤です。髪の毛を増やすことのみでなく、抜け毛を少なくする効果があります。
    【費用】保険適応はありません。
    • ・プロペシア1mg 28日分 ¥8,400
      90日分 ¥27,000
    • (以上消費税別途)

    1日1回、1錠服用です。
    効果が現れるまでに6ヶ月間かかります。
    塗るタイプの育毛剤・発毛剤(リアップなど)と一緒に使えます。

【連携病院】
NTT西日本大阪病院(月二回外来診察を担当していきます。)、大阪警察病院、国立大阪病院、大阪中央病院、 近畿大学付属病院(本院、堺、奈良各病院)など。

病気についてのアドバイス>>>

【診療時間】

診療時間 日・祝
午前 9:30〜12:30
午後 16:00〜19:00

※受付時間は終了15分前までです。

【院長プロフィール】

石川泰章
昭和36年生まれ、大阪市東成区鶴橋出身。
昭和61年近畿大学医学部卒業、同年国家試験合格後、近畿大学医学部泌尿器科学教室入局。 2年間大学にて研修後、市立貝塚病院、済生会富田林病院、市立堺病院泌尿器科を経て、平成7年医学博士号取得。
近畿大学医学部講師
平成9年9月より鶴橋ライフビル4Fにて石川泌尿器科を開院。

専門領域:尿路結石、内分泌外科、勃起不全、性病
所属学会:日本泌尿器科学会指導医、専門医。日本腎臓学会、日本性感染症学会、日本性機能学会等。

【連絡先】

〒537-0024 大阪市東成区東小橋3-14-31 鶴橋ライフビル4F
TEL:06-6977-4858
FAX:06-6977-4859
URL: http://www.uro-ishikawa.jp/

▲トップへもどる